対応業務一覧

個人向け業務

●交通事故関連業務

交通事故の被害に遭うと様々な問題に直面します。

保険会社から電話や書面が届くことからはじまり,治療費打ち切りに発展し,最終的には正当な賠償額を提示されません。また,ご家族を亡くされている方の場合は相続の問題にまで発展します。

交通事故は弁護士に早めに相談,依頼することで,保険会社と対等に交渉を進めることができ,後遺障害のサポートや相続の問題を含めて解決することができ,最終的には弁護士基準による正当な賠償額を獲得できるのです。

当事務所は,交通事故以外にも労災事故(労働災害),学校事故及び工作物責任などの事故も積極的に取り扱っております。

 

●遺言・相続関連業務

相続人間でいったんトラブルが生じてしまうと,長期化してしまいます。

疎遠な親族同士だけではなく,仲の良かった兄弟姉妹の間でも紛争になってしまうのです(相続が争族になってしまうのです)。

弁護士に相談,依頼することで,トラブルが生じにくい「公正証書遺言の作成」のほか,トラブル前後の「遺産分割協議の交渉や調停」,「遺言無効確認訴訟や遺留分減殺請求」,「使途不明金の返還訴訟」などについて,依頼者様が有利になるよう親身に対応致します。

 

●労働問題関連業務

解雇された」「残業代や給料がでない」「給料をカットされた」「セクハラを受けた」といった場合,そのままにしておくと,時効で権利を行使することができなくなってしまいます。

他方で,「競業避止義務違反の通知が来た」「会社から損害賠償請求をされている」といった場合,放置しておくと,全面的に負けてしまう可能性があります。

弁護士に早めに相談,依頼することで,労働者の主張を法律構成し,労働審判や訴訟などの手続きを利用することで,迅速に解決することができます。

 

●離婚・男女問題関連業務

離婚をするときには,「慰謝料」,「財産分与」,「養育費」などのお金のことや「親権」,「面会交流」などの子どものことなど考えなくてはならないことがたくさんあります。

他方で,離婚するまでの間,別居する際には「婚姻費用」などの生活費の問題も考えなくてはなりません。

弁護士に早めに相談,依頼することで,決めることができるもの・決めなければならないものが明確になり,弁護士が代理人として活動することで,お客様の負担は軽減されます。

当事務所は,離婚のみならず,不貞行為や婚約破棄などの損害賠償案件(請求する側・された側)や男女関係の解消等の男女問題全般も扱っております。

 

●債務整理関連業務

毎月の返済に苦しんでおり,任意整理・自己破産を考えている方がいるかもしれません。

更には,完済したけど過払い金がでているかを知りたいという方がいるかもしれません。

相談・調査は無料ですので,弁護士に早めに相談することをおすすめ致します。

 

法人向け業務

●債権回収関連業務

未払診療報酬,治療費,工事代金,下請代金,売掛金,賃料(建物明渡しも含む)などの債権の回収を中途半端にしていると,時効によって回収ができなくなり,経営に大きな影響を与えかねません。

弁護士に早めに相談,依頼することで,債権の回収率が高まり,費用対効果のある債権回収が可能になります。

 

●顧問契約業務

法務作業の時間や法律相談の時間や内容証明郵便の数に応じて,いくつかの顧問契約を用意しています。

顧問契約の締結によって,予防法務の期待が高まるほか,弁護士費用を抑えることが可能になります。

 

●労務管理・労働審判関連業務

使用者・労働者間で問題が発生すると,労働基準監督署からの指導のみならず,労働審判・裁判といった問題に発展しまうことがあります。

紛争未然防止の観点から,ルールの制定・改訂や,給与・残業代の支払いやハラスメント対策などの労務管理が必要になってきます。

仮に,紛争になってしまった場合には,労働者や組合との交渉や審判・訴訟に対応します。

 

●各種訴訟対応

取引先から訴訟提起されてしまった会社,逆に,個人や取引先に対して損害賠償請求をしたいという会社からの,相談,依頼を受け付けております。

他にも,取締役の不当解任訴訟,株主総会決議取消訴訟,役員等の損害賠償請求訴訟等も扱っております。

 

お問い合わせ・無料法律相談のご予約

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー