はじめての離婚相談

■ はじめに

離婚相談を考えている方のなかには,

①離婚をするために準備をしている方

②既に離婚協議を進めている方

③離婚調停の期日が決まっている方

④離婚調停や離婚訴訟の真っ最中の方

など様々な方がいるかと思います。

弁護士事務所に行くのには,若干のハードルがあるかもしれません。

緊張はもちろんのこと,お金をとられないか?何を話せばいいのか?相談だけでもよいのか?等,様々な不安があるかと思います。

以下では初回相談の簡単な流れをイメージしてもらうために,対話形式で流れを簡単に書いてみましたので,参考にしてみてください。

 

■ 対話形式初回相談

1)相談費用・相談時間はどのくらいですか

キョロキョロ「離婚相談の費用はいくらですか?」

ニコニコ「うちでは,初回30分無料としています。以後,15分ごとに2700円です。なお,月収が18万円以下の方であれば,当事務所にある法テラスの用紙に署名をいただくことで,1時間分無料となります。約45分あれば,事案にもよりますが,ひととおりの説明ができると思います。※なお,法テラスの無料相談は合計3回まで使用することができます。

キョロキョロ「わかりました。相談料は良心的ですね。」

 

2)相談するにはどうすればよいですか?

キョロキョロ「相談するにはどうすればよいですか?」

ニコニコ「電話かメールか問い合わせフォームで予約ください。カレンダーをみながら日時を決めていきます。休日や夜間でもOKです。」

キョロキョロ「わかりました。柔軟に対応していただけるのですね。」

 

)相談はどのような流れになりますか?

キョロキョロ「何を聞かれますか?何を話せばよいですか?」

ニコニコまず来ていただきましたら,相談カードを5分くらいで書いてもらいます。補充で聞きたいところは最初に少しだけ質問するかもしれません。そのあとは,相談者様のほうで話したいことや質問がたくさんあると思うので,お話しください。まずはじっくりお話を聞いていきます。

キョロキョロ「感情や怒りをぶつけてしまうかもしれませんが,大丈夫ですか。」

ニコニコ「もちろんです。お話のなかに重要な事実があることもありますので,質問しながら問題を分析し,あなたの希望を把握していきます。

キョロキョロ「先生はどのようなことを把握したいですか。」

ニコニコそうですね,①時系列(婚姻のきっかけ,離婚を決めた時期の出来事,別居前後の出来事),②夫婦の年収や財産,③離婚を希望する理由,③子供の有無と親権の希望の有無と面会交流の回数等,④生活費,⑤年金や保険のこと等,⑥住宅のこと等・・・その他もろもろです。」

キョロキョロ「まだ,離婚するかどうか迷っている段階でも相談は可能ですか?」

ニコニコ「はい,離婚後の生活(お金や子供のこと)は誰もが不安になることだと思います。離婚に際して,何を請求できるか,離婚したあともやっていけるか等は必ず知っておく必要があります。」

キョロキョロ「他方,夫婦としてやり直していくという相談は可能ですか?」

ニコニコ「はい,配偶者が不倫している場合にはよくある相談です。たとえば,不倫相手に警告文書と慰謝料を請求し,合意書を交わすような不倫解消の事案とかも多いです。裁判所では,相手は離婚を望んでいるけれど,自分は離婚したくないときに,自分から夫婦円満調停というものも起こせるようになっています。」

キョロキョロ「依頼する場合の費用も相談のなかで教えていただけるのですか。」

ニコニコ「はい,お話を聞いて,依頼をしたい場合には,費用の見積もりを無料で行います。目安はホームページにも記載がありますが,やはり話を聞かないと正確な費用は算出できないので,相談の最後のほうには必ずお伝え出来ます。」

 

)依頼はどのような流れになりますか?

キョロキョロ「弁護士に相談するだけではなく,依頼する場合はどのような流れになっていきますか?」

ニコニコ「方針について共有します。方針や料金を説明したうえで,弁護士と委任契約を交わし,委任状を書いてもらいます。委任契約書・委任状に署名押印すれば契約になります。その場で即決せず,帰宅して考えていただいてからでも大丈夫です。委任契約書や委任状は郵便でやりとりもできます。弁護士を一度決めると,弁護士変更の際に,着手金の返金はないと思いますので慎重に考えてください。」

キョロキョロ「依頼後の相談は相談料がかかるのですか?」

ニコニコ「かかりません。受けている事件の相談は打合せなので,常識の範囲内の打合せは相談料はかかりません。」

キョロキョロ「打ち合わせはどのように行いますか?」

ニコニコ「ラインやメール,適宜電話,場合によっては書面の検討等で事務所に来ていただいて打合せをすることもあります。」

 

お問い合わせはこちら→クリック

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー