お客様の声②学校事故

50代 男性 依頼その他 2018年8月に解決

子供の問題で損害賠償を請求され、相手側の弁護士から急に電話連絡が来ました。
その電話での対応は、「お宅の子供さんが原因です。私(相手がた弁護士)も動いているので賠償金をこの金額ではらってもらいと・・・」と半分脅しのように聞こえました。
 
 そのことを、関先生にご相談すると相手方の弁護士と話をして頂き、何度も話を聞いて頂きスピーディーに示談で解決することができました。
今回の弁護士費用も少額で、本当に助かりました。

 もし、法律相談で悩んでおられる方がいらしゃるれば是非関先生をご紹介したいと思っています。
関先生、有難う御座いました。

【相談した出来事】
中学校で、娘がとその友達がふざけて、眠っていた男子生徒の椅子を引いて尻餅をつかせてしまいました。
 その男子生徒の親が損害賠償請求を弁護士を通して伝えて来ました。
 その男子生徒の怪我の程度や病院への通院も少なく、スポーツの部活動もしていたようです。
 連絡をしていた弁護士も脅しのようで、損害賠償金も基準となる金額を上回っていました。
 そのことを関先生に相談して、依頼をしました。
約2週間で、少し納得いく示談をして頂き、本当に助かりました。
【解決方法】
交渉・示談
【案件の内容】
子供の損害賠償責任

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー