Archive for the ‘自転車事故’ Category

【交通事故】自転車事故と被害者救済

2017-01-27

交通事故:「自転車」事故に遭われてしまった被害者の救済について簡潔に記載します。

 自動車事故との大きな違いは,

① 自賠責保険がない,② 自賠責損害調査事務所による後遺障害の審査・認定システムがない,ところです。

これを前提に,<治療段階> と <後遺障害申請段階> でみていきます。

 

<治療段階> 

まずは,自転車を運転していた加害者の加入している保険を確認する必要があります。

  • TSマーク付帯保険
  • 自転車保険
  • 個人賠償責任保険
  • 自動車保険の特約(自転車傷害補償特約や個人賠償責任保険)
  • 火災保険の特約(自転車傷害補償特約や個人賠償責任保険)

これを使うことで,自動車事故と同じように,自由診療にて治療・リハビリを受けることができます。

加害者が上記保険に加入していなかった場合,

被害者自身の保険や労災や健保を検討することになります。当然ですが,被害者が負担した分というのは,加害者に直接請求していくことになります。

 

<後遺障害申請段階>

最初に記載したように,自賠責損害調査事務所による後遺障害の審査・認定システムがありません。

もっとも,上述したような保険に入っていた場合,被害者側で後遺障害の等級に該当することを主張・立証していくことで,任意保険会社独自の認定システムで認定されることがあります。

主張・立証方法は,主治医に自動車事故と同様,後遺障害診断書などを作成してもらうなど,自動車事故と同じです。

保険会社独自のシステムでの認定は厳し目になっていますので,それ以降は訴訟において主張・立証していくことになります。

主張・立証は,専門家である弁護士のお仕事になりますので,お任せください。

                              以上

中央線沿線(新宿・大久保・東中野・中野・高円寺・阿佐ヶ谷・荻窪・西荻窪・吉祥寺・三鷹・武蔵境・東小金井・武蔵小金井・国分寺・西国分寺・国立・立川・日野・豊田・八王子・西八王子・高尾)などで交通事故・顧問契約・不倫慰謝料で弁護士をお探しなら関総合法律事務所

弁護士 関  真 悟